海陽町上空で米軍戦闘機の低空飛行訓練が頻繁に

海陽町上空において、米軍戦闘機が低空飛行訓練を頻繁に行っているということで、20日、衆院四国ブロック比例候補の笹岡 優氏、徳島県議の古田 美知代氏、扶川 あつし氏、達田 良子氏、赤旗記者の湊 京子氏、そして、私の6名が海陽町役場を訪問し、米軍戦闘機の低空飛行訓練の現状についてお聞きしました。

海陽町からは、総務課長、担当職員が対応してくださいました。お話によると、あっという間に飛び去ってしまうのでなかなか写真は撮れない。県に報告する以外にも飛んでいるようだが、爆音のみなので、そのような場合は報告していない。12月議会で低空飛行訓練についての議員質問があったことなど、お話してくださいました。

四国では過去二回、訓練中に墜落事故をおこしており、一歩間違えば大事故につながるところでした。米国本土では、そんな事は許されていないというのに、日本では、当たり前のようにやられている。けしからん話ですが、県や国は、相変わらず弱腰です。コツコツ、データーを積み上げ、世論に訴えていくしかないようです。来年には、専門家を招き実態調査を行います。

21日、生活相談で海陽町の知人宅を訪問中、偶然、低空飛行訓練する米軍機を発見。あわてて写真を撮りましたが、私のカメラでは上手く撮れませんでした。でも、どうにか写っているようです。はっきりは分からないけど、米軍戦闘機フオーネットに間違いないでしょう。

ブログ 低空飛行解析センターを検索してください。情報がいっぱいです。

海陽町上空で米軍戦闘機の低空飛行訓練が頻繁に」への2件のフィードバック

    • 66Kさんへ コメントありがとうございます。
      たまたまカメラを持っていたとき爆音を聞いたので、撮ることが出来ました。でも、ズームアップする間もなく、ただの点になってしまいました。今度機会があったら連写機能を使ってなんて考えているのですが・・・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中