まあ、見事なもち

今朝、餅つきをしました。

餅つきといっても杵と臼を使ってではありません。自動餅つき機を使ってです。かっては、わが家でももち米を栽培し、家族総出で餅をついていたものですが、もうそんなことは出来なくなってしまいました。もち米は、妹の嫁ぎ先からもらったものですし、娘は日曜日だというのに仕事に出かけ、バーさんと2人で餅つきです。
湯気でカメラのレンズが曇りうまく写りませんでした。

DSCF2145DSCF2146

2013年度 たくあん漬け終了

21日に収穫し干してあったダイコンを漬け込みました。バーさんの仕事ですが、重い物の持ち運びは無理なので、少々手伝いました。材料は、干したダイコン約40kg、塩3kg、ぬか約5kg、甘味料・着色料・唐辛子は農協販売の「たくあん漬けの素」使用。漬け込み後、重石をのせておくと水分が出てくるので除去しながら来年の今頃まで置いておきます。食べようと思ったらもっと早く食べられますが、古くなると美味しくなるので何時もそうしています。今回はプラスチックの樽を使いました。

DSCF2135DSCF2138DSCF2141

私の住んでいる地域では、獣害から農作物を守るため町から材料費の補助を受け住民総出で捕獲檻を製作し、地域4カ所に設置しています。捕獲したイノシシやシカは、住民有志で解体し、地域住民に分配されます。
23日、一頭のイノシシが捕獲され、解体後に分配されました。今猟期初めての捕獲です。

DSCF2133

徳島新聞12月24日付「読者の手紙」欄で元創価学会員が「公明党の秘密法加担許せぬと」批判

_DSC2172

 

 

 

 

 

 

元学会員の66歳の男性は、平和主義・人権主義を掲げ、参院選でも憲法の平和主義堅持を訴えていた公明党が、民主主義の将来に危惧を残す法成立に加担したことは見逃せないと批判しています。また、自分が入会していたころは、公明党の集票活動に力を入れたこと。会の幹部は、信者に対し他の新聞、週刊誌は、うその記事が多いからと読むのを禁じていた。さらに、選挙が近くなれば、この団体は集票マシンになるなどと書いています。
このことは多くの人が既に知っていることですが、このコーナーで、このような投稿は初めてではなかったでしょうか。今回成立した「秘密保護法」の内容が如何に酷いかということの反映だと思います。

ダイコンの収穫完了

凍っては大変と漬物用ダイコンの収穫を終えました。水洗いし、成長点の葉っぱを取り去り、乾燥を早めるために塩をすり込んでから日の良く当たるところに干します。年末には、漬け込むことになります。今年のダイコンは、日照りが続いたためか少々小ぶりになってしまいました。
写真はダイコンを洗う母。腰が曲がっているので、こんな時は意外と楽そうです。6本ずつ束にして、良く日の当たるところに干してきました。

DSCF2127DSCF2129

さむ~

牟岐町でも海岸ぶちと山間部では随分温度が違うようです。山間部で凍ったという話はもう何度も聞いていますが、わが家の庭に置いてある防火用水(メダカ飼育)の水が凍っているのを今朝初めて見つけました。久しぶりに見る薄氷です。

DSCF2122