食っちまうぞ

みなさん おはようございます。午前5時半現在、曇りで一雨あるかもしれません。稲刈りを予定していた農家もあるかもしれませんが、今日は、おそらく無理でしょうね。
しんぶん「赤旗」日刊紙の配達の途中、Fさん宅の近くで、こちらを睨みつけている動物が。そう、イノシシ君です。おそらく60kgはあると思いますが、カメラを向けると数歩こちらにむかって歩き出し、「うわ~ 怒っているわ」と思った瞬間、方向を変えて逃げ去りました。収穫間際になった稲を狙って里に下りてきたのでしょう。この地域、今年もイノシシ君には要注意です。

_DSC5358

広告

にぎわいました

_DSC5283今日は、牟岐町の夏祭り。大島への海上パレード、富くじ大抽選会、納涼花火など、各会場で様々なイベントが行われました。
午後4時からは、八幡神社において、カッパのげんさん、カッパ子さんによる大道芸が行われました。昨年も出場していただきましたが、今年も得意のコマ回し、コマの綱渡り、太鼓演奏など、素晴らしい芸を披露していただきました。

午後5時半からは、西の浜においてフラメンコ、カラオケ、フラダンス、親父バンドの演奏などが行われました。

_DSC5197 - コピー_DSC5303 _DSC5297 _DSC5249

ああ~やってもた(>_<) でも、奇跡の復活\(^o^)/

昨日、放任栽培といっても、田んぼの雑草が余りにも酷い状態だったので半日除草作業をしました。作業が終わりズボンが泥だらけになったので、洗濯機に入れる前に水洗いを。そして、ギューと絞った時、何か固いものが( 一一)そう、携帯をポケットに入れていたのを忘れていました。慌てて水分を拭き取りましたが、画面は表示されているものの、動きません。試しに自宅の電話から携帯に電話をすると呼び出しはするものの、📞を押しても反応なし。去年買い替えたばかりなのにな~なんて思いながら、仕方がないので風通しの良い所で乾燥させてみることにしました。そして3時間後、操作してみると完全復活。良かったよかった。

DSCF2842

大スクープ(自分で言っているだけですけど)(^_-)-☆

6月2日付で、シカとカラスの密かな関係を写真とともにアップしましたが、思った通り偶然ではなかったようです。本日、同場所で、カラスがシカのダニを食べているのを目撃しました。前回のように背中に乗ってダニを食べているのは撮れませんでしたが、切り株の上から首を伸ばし、シカの体に着いたダニを食べている瞬間が撮れました。シカもカラスに体を寄せているように見えました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

防空壕

坐骨神経痛の痛みが少しずつ増してきているので、出来るうちにと、わが家周辺の草刈りをしました。写真は庭から撮ったものですが、黒く見えるのは防空壕。戦時中は、アメリカの爆撃機が上空を飛ぶたびにここに逃げ込んでいたようです。

_DSC4821

 

本日、自家用宣伝カーデビュー\(^o^)/


地区事務所に行けば宣伝カーはありますが、片道1時間もかかるし、それも1台しかないので、いざと言うとき間に合いません。てなわけで、自家用車を宣伝カーにしたわけです。そして今日が、そのデビューの日。スピーカーの音量など調整しなければならないので、人が少ない山間部で第一声。集団的自衛権行使容認反対を主に訴えさせていただきました。アンプは40Wですが、まあまあの聞こえ具合。途中から美波町の中川町議にも加わってもらい、7回ほど訴えさせていただきました。 DVC00008.JPG

ビキニ水爆実験被災から60年

第60回原水爆禁止四国大会、2日目。私は、「被爆者と心をつないで」の分科会に参加しました。分科会では、愛媛原爆被害者の会、松浦氏からレジメを使った詳しい説明があり、それに対する質疑、討論がされました。
私の父は、18歳の頃、原爆投下後9日目に焼け野原の広島に入りました。法的には、「入市被爆者」ということになるようですが、60歳で白血病で亡くなりました。生きていれば、87歳。孫やひ孫の成長を共に喜べたのにと思うと残念です。被爆者の高齢化が進む中、DVDなどで、被爆者の証言を残していただくよう提案させていただきました。
今回の大会には、徳島県から28名が参加しました。来年は愛媛県で開催されます。

DSCF2775