干し芋をつくりました

近所に住む方からサツマイモを沢山いただきました。一度には食べきれないので、その一部で干し芋をつくりました。私が小さい頃には、どこの家庭でも良くつくられていましたが、この頃では、滅多に見かけなくなりました。干すことにより甘さが増し、しかも腹持ちが良いので、子どもの頃は、おやつとして良く食べたものです。 この頃では、食べたことのない子どもが多いかもしれませんね。

蒸してから、薄く切り、天気の良い日に干します。一日、二日干せば出来上がりです。

TPP参加に反対し食を守る決起集会に参加しました

かいふ農協の借り上げたマイクロバスに便をもらい、午後2時からの集会に参加しました。海部郡からは、農協の組合長、役員、職員、役場職員など20人ほどが参加しました。私は、農業委員の立場で参加しました。

昨日は、東京の両国国技館で6000人規模の集会が開かれましたが、本日は、県下から漁連、酪連、信連、JA、農業会議などの団体に属する方々約800名が結集し、熱気ある集会になりました。

ひたすら財界とアメリカの使い走りをする野田内閣。いまでも、田舎の自治体は、高齢化の進行、農林漁業、地場産業の不振で大変な状況になっているのに、さらに追い討ちをかける結果になるのがTPP参加です。いまこそ思想信条、立場の違いを超え、参加反対の一致点で団結し、力を合わせなければならないときですね。

民主党PT総会では、①情報を公開し、国民的な議論をおこなう。②参加表明は時期尚早だという意見が多かった。③APECでの態度表明は慎重に。ということで党の提言として総理に伝えるようですが、野田総理は、10日にも参加表明をするらしい??? これって、どういうこと???

自民党の政治も悪かったけど、民主党もそれ以上やね。政治の主人公は、財界やアメリカではなくて、国民だということを忘れてもらったら困りますね。

司会者から、民医連、生協からの連帯のメッセージが紹介されました。他団体との連携がひろがっているようです。

つるし柿をつくりました

渋柿をいただき、つるし柿をつくりました。昨年は、Tさんからいただき、今年は、知り合いのUさんからいただきました。食いしん坊の私としては、大変ありがたいことです。今後もよろしくお願いします。

さっそく包丁で皮をはぎます。皮をはぎながら福島のことを考えてしまいました。東北支援に行った人の話によると、福島の放射線量の高い地域では、柿は、食べられることなく放置されているそうです。福島なんか、つるし柿をたくさん作る所なのにね。また、栃木、茨城、宮城、福島県の一部の自治体で、野生動物の肉の中から規制値以上のセシウムが検出されたとの報道もあります。かけがえのない自然を壊してしまって、本当に悲しくなってしまいます。

包丁をもつ手は、真っ黒。果汁と鉄、あるいは、果汁と酸素などで何らかの化学反応が起きているのかな。よそ行きの手でなくなります。

殺菌の為だろうと思いますが、人から聞いて、数年前から沸騰した湯に一瞬浸けています。

軒下につるします。順調に行けば、12月に入れば食べられると思います。肥満気味だから食べ過ぎないように、初孫のなっちゃんの所に送ってしまおうかな。そうしないと、何時の間にか、私の胃袋で消化されてしまうんです。