いよいよ田植え

みなさん おはようございます。5月1日午前6時現在、曇りで気温は14℃。湿度は81%。昨日の最高気温は20℃。

田植えは、いつもIさんにお願いしているのですが、連休明けと聞いていたのですが、2日に田植えすることになったということで、慌てて代掻きを行いました。

今年は、元肥には化学肥料は使わず、頂き物の鶏糞堆肥のみにしました。窒素成分としては、10aあたり3・5㎏ほど。鶏糞の場合は、速効性があり、肥切れしやすい特徴があるので、どうなるのか、実際やってみないと分かりませんが、楽しみでもあります。これで、楽しみが、さらに増えました🤩

溝ぶしん終了

みなさん おはようございます。24日午前6時半現在、晴れで気温は2℃。湿度は57%。昨日の最高気温は8℃。夜明けは随分早くなったけど、やっぱり、朝は寒いですね😅

昨日、2回目の溝ぶしんが終わりました。今回は、昨年の大雨で、取水口の辺りが土砂で埋まっていたので、ユンボを借りて来ての作業でした。

土砂は重いし、普段使わない筋肉を使うので、おそらく、今日は筋肉痛でイテテ状態になるかと覚悟していたのですが、今のところ大丈夫のようです😅

溝ぶしん

みなさん おはようございます。15日午前6時半現在、晴れで気温は3℃。湿度は83%。昨日の最高気温は11℃。さむ~😨

溝ぶしんに行って来ました。

溝 ぶしんとは、稲作にとって大切な用水路の掃除を関係者で行うことです。

用水路には、台風やイノシシにより、土砂や枯れ葉などがいっぱい溜まっていて、これを人力で綺麗にして行きます。

以前は、関係者も多かったですが、高齢化や関係者の減少により、大変な作業になってきました。

食料自給率37%

みなさん おはようございます。30日午前6時半現在、晴れで気温は8℃。湿度は80%。昨日の最高気温は18℃。午後から雨になるようです。

全国的な問題だと思いますが、耕作をしない遊休農地が増えています。米を作っても経営が成り立たないというのが大きな原因ですが、その結果として、後継ぎがいないということになり、遊休農地が毎年のように増えています。

その対策として、やる気のある人に農地を集積し、大規模農家を育成するというのが政府の方針ですが、特に牟岐町のような中山間地が多い地域は、貸し手はあっても、借り手がいなく農地の集積が進まないというのが実態です。

日本の食糧自給率は37%(カロリーベース)で、先進国といわれる国のなかでは最低レベル。国が思いきった対策を講じなければ、農家、地方自治体の頑張りだけでは限界があります。

写真は、遊休農地ですが、数年、耕作しなければ雑草が繁茂するというのが普通ですが、これではいけないと、代わってイノシシが耕作しているようです😤

長い間 ありがとう

みなさん おはようございます。12日午前6時現在、雨で気温は22℃。湿度は86%。昨日の最高気温は28℃。また、朝から雨。もう雨はゴメンです。

農業をやめた親戚から譲ってもらったコンバインですが、わが家に来てからでも数十年頑張ってくれていました。

今年、もう一年でも頑張ってほしいと思いながら稲刈りをしていたのですが、少し刈ったところでとうとう動かなくなってしまいました。その力尽きるまでの頑張りをマイカーちゃんがYouTubeに「長い間ありがとう 古いコンバイン」のタイトルでアップしていました。

5分弱の動画ですので、時間のある方は是非ご覧ください。動かなくなったコンバインは、もう部品もなく修理できないと言われていたので、廃品回収業者さんに3000円で引き取ってもらいました。長い間、ありがとう。

籾摺り終了

みなさん おはようございます。29日午前6時半現在、晴れで気温は23℃。湿度は86%。昨日の最高気温は31℃。早朝は、涼しくて気持ちが良いです。秋が確実に近づいてますね😄

Iさんにお願いしていた籾摺りが終わり、自宅に持ち帰りました。玄米は冷蔵庫に保存し、必要な分だけ精米し、わが家の一年間の主食になります。残りは、友人などにお譲りしています。

今年は、収穫直前に降雨が続き、稲刈りが遅くなってしまい、稲穂から発芽してしまいました。精米しないとよく分からないのですが、品質は、おそらく落ちていると思います。

米作りは、自然相手ですから、品質の良否は毎年変化するのが当たり前です。ただ、市場からは、工業製品のように品質の均一化が求められ、そうでないものは排除されるのが現実です😢

稲刈りが終わったけど

みなさん おはようございます。25日午前6時半現在、晴れで気温は24℃。湿度は88%。昨日の最高気温は27℃。「赤旗」日刊紙の配達を終えて帰って来たところです。やっぱり、天気は晴れが良いですね😃

稲刈りが終了しました。

ただ、長年使ってきたコンバインが、途中で動かなくなってしまい、急遽、近くで稲刈りをしていたIさんにお願いして終えることが出来ました。Iさんに感謝です😂

コンバインを購入するということになると数百万円必要ですので、飯米程度の栽培で購入することは出来ません。田植えだけでなく稲刈りも委託するか、それとも稲作をやめるかの選択をしないといけないようです。

稲刈りの終わった田んぼに、動かなくなったコンバインがポツンと取り残されています😩

稲穂から発芽(‘Д’)

みなさん おはようございます。22日 午前6時半現在、雨で気温は23℃。湿度は91%。昨日の最高気温は23℃。昨夜から雷がゴロゴロ騒がしいです。

こんなに雨が降り続くのは、長いこと生きていますが、初めての経験です。場所によっては、平年の倍の降雨量だとか🧐

私の住んでいる辺りでは、早期米の刈り取りは、盆の頃には終了しているものですが、あちこちに残ったままです。そして、倒伏していない所の稲穂からも発芽が始まってしまいました。これでは、商品としての価値は下がるばかり。今までの苦労は水の泡です😢

盆休みに稲刈りかな

みなさん おはようございます。11日午前6時現在、曇りで気温は23℃。湿度は83%。昨日の最高気温は29℃。「赤旗」日刊紙の配達を終えて帰って来たところです。今日も蒸し暑い一日になるのでしょうね😩

早期の稲刈りが始まっていますが、わが家のは、青米が多いので、まだ少し先になります。でもまあ、1週間以内に刈ることになるかな。天気予報では、しばらく天気が悪そうなので、盆休み中に稲刈りということになりそうです。まあ、例年のことですから😄

良かった(^^)/

みなさん おはようございます。10日午前6時現在、晴れで気温は18℃。湿度は84%。昨日の最高気温は27℃。目が覚めたからトイレに行きたくなったのか、トイレに行きたくなったから目が覚めたのか分からないけど、一旦起きたら二番寝しようと思っても出来ないので、そのまま起きています😪

稲作農家のTさんから、「水路のパイプが詰まって水が来ない」という話は聞いていたのですが、あいにく議会と重なり行けませんでした。翌日、気になっていたので電話したところ、「いろいろやったけどダメだった」ということでした。パイプは15mほどあり、最悪穴を開けなければならないと、チェーンソーを持って再度Tさんと一緒に行って来ました。

結局、バイプに二ヶ所穴を開け、長い棒を差し込むことで流れ出しました。パイプに流れ込んだ枯れ葉や土砂などが詰まっていました。山間部では、こんな作業なしに稲は栽培できないのです😅