生きていける(^。^)

みなさん おはようございます。14日午前5時半現在、曇りで気温は22℃。「赤旗」日刊紙の配達を終えて帰ってきたところです。気分は(ー_ー)!!

稲刈りを終えた田んぼでキジが落ち穂を拾っていました。しばらく見掛けませんでしたが、夫婦揃って元気だったようです。
私との距離は100mほどでしたが、人の気配を感じたのか茂みに飛び込み姿を隠しました。放鳥したキジですが、野生が確実に育っているようです。これでなければ自然界では生きて行かれません。_DSC7039

立ち上がれ(。-`ω-)

DSC_3198_DSC7031みなさん おはようございます。11日午前6時半現在、晴れで気温は25℃。気分は(ー_ー)!!

台風通過から4日目。ペチャンコに倒れていたハト麦が少しずつ立ち上がり始めました。隣に植わっているエビスグサは何事もなかったかのように普通に育っています。
上の写真が8日の朝のもの、下が今朝のものです。写真では分かりにくいですね。

立ち上がれ(。-`ω-)

みなさん おはようございます。8日午前6時現在、晴れで気温は21℃。「赤旗」日刊紙の配達を終えて帰ってきたところです。気分は(―_―)!!

昨日は、一日中、大荒れでしたが、牟岐町では大きな被害はなかったようです。ただ、稲の倒伏など、農作物の被害があちこちで観られます。
わが家では、試験栽培しているハト麦が倒れてしまいました。再度立ち上がることを期待し、見守るしかありません(-_-;)
写真は、台風前と後。DSC_3176DSC_3179

来なくていいのにね

みなさん おはようございます。6日午前6時半現在、曇りで気温は28℃。しんぶん「赤旗」が届いていないな~なんて思いながら、誰だろうかと改めて当番表を見てみると「ガ~ン」なんと私の当番ではないですか。慌てて配達に行ってきました。夕べ、確かめてから寝た筈なんだけどな。気分は(◎_◎;)

昨日、一昨日と波の音が騒がしかったのですが、今朝は少し静かになった感じがします。動画は、今朝の内妻海岸の様子です。嵐の前の静けさというところでしょうか。

 

 

 

 

夕べの雨は凄かった

日本の年平均降水量は、1,714mmで世界4番目の多雨国。おまけに、国土の10%の洪水氾濫区域に総人口の50%の人々が居住し、洪水や高潮による被害を受けやすい状態に置かれています。
昨夜、牟岐町でも短時間ですが猛烈な雨が降りました。あんな雨が数時間も降り続けば大きな被害が出ていたかもしれません。
朝、わが家に設置している簡易雨量計を見ると50mmほどになっていました。
降雨量は増える傾向にあり、今後、気を付けないといけないですね。DSC_3101.JPG

ど根性キノコ

ワンちゃんの散歩中に見つけました。図鑑で名前を調べたのですが、はっきりしません。
「タマシロオニタケ」か「ホコリタケ」ではないかと思うのですが、画像だけでは判断できません。食いしん坊の私としては、採って食べてみたいという気持ちがあるのですが、「タマシロオニタケ」は猛毒なのだとか(^。^)DSC_2985

アサギマダラ

みなさん おはようございます。26日午前5時半現在、曇りで気温は21℃。気分は(ー_ー)!!

昨日は、朝から大忙し。
午前9時からフジバカマの挿し木作業のお手伝いでした。町活性化の一環としてアサギマダラ(蝶の一種)を牟岐町に呼ぼうとする住民団体の取り組みです。
アサギマダラは春に日本列島を北上し、秋から冬にかけて沖縄や台湾に南下するとされていて、フジバカマの香りを好み寄って来るのだとか。以前から飛来を楽しみにしているNさんによりますと、牟岐町には毎年10月9日頃にやってくるのだそうです。
全町的な取り組みになっており、秋にはアサギマダラが牟岐町のあちこちで観られることになります。DSC_2928DSC_2935