本物みたいです

29日、東京浅草でウロウロと時間つぶしをしていた時、人力車で通りかかったのがこのお二人。ん~?? 何かのイベント? それとも本物? 珍しい光景だったので田舎者5人は無言で眺めてました(^。^)DSCF3841

島根県美郷町に視察研修に行ってきました

 

海部郡鳥獣被害対策協議会が、イノシシ、シカなど野生獣の有効利用が出来ないかと、美郷町の食肉処理・加工施設の視察に出掛けました

参加者は、海部郡内の猟友会員、農協、行政関係者など25名です

 

 

島根県に入り、日本海が見え始めました

太平洋と違って、海の色が黒っぽく見えます

 

 

 

 

 

美郷町役場玄関で

左側は、牟岐町農業委員会会長の大谷氏です

 

 

 

産業振興課の課長と担当職員に対応していただきました

捕獲檻での捕獲がほとんどで、品質保持のため、生きたまま処理場に運び込みます

獣医師による検査は必要がないそうで、内臓などは、ペットフード、堆肥などに利用しています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イノシシの食肉処理・加工場  

意外と小さく感じますが、ここで年間600頭を越えるイノシシが処理されています

 

道の駅で、「おおちの山くじら」として売られていました。500グラム、3300円でした

他に猪肉コロッケ、角煮、猪まんなどとして販売  学校給食にも使用されています

海部郡においても、イノシシ、シカなどの被害が広がる一方、猟友会員の高齢化・減少が深刻になりつつあり、有効な対策が求められています

鳴門のうず潮を見に行きました

 

健生阿南診療所を利用する医療生協組合員約100名がバス2台に分乗し、鳴門・淡路方面に日帰り旅行に出掛けました。

 

 

大鳴門橋遊歩道 渦の道に到着です。身体の不自由な方は車椅子で移動です。

ボランティアの方がお世話してくださりました。

 

 

    遠くに淡路島が見えます

    

                         

                       鯛つりの船です 潮が悪く釣果はもう一つだそうです

 

      ガラス面から下を見ると足がすくみます

 

ボランティアのみなさん ありがとう

                     

                       

                           やっぱり親子 良く似ています

 

残念ながらこの日は、うず潮を観ることができませんでした。ある方は、今日で4回目だけど、まだ1回も観たことがないと言っていました。

うず潮は、干潮、満潮の前後1時間半位までのときにできるようです。なかでも大潮のときが良いうず潮ができるようです。 どうしても観たいという方は、その時間を調べてから出掛けられることをお勧めします。

 

昼食のために、道の駅うずしお「鳴門みさき荘」に1時間遅れで到着しました。その頃には雨が降り始めていました。

オイチそうなご馳走  お腹ぺこぺこだった私は、いつものようにアッという間に平らげました

 

淡路側から鳴門方面を見ながらの食事でした

 

淡路ワールドパークONOKOROにも行く予定でしたが天気が悪く、残念ながら予定変更し、帰ることにしました。

バスの中では、自己紹介をしたり、ゲームをしたりして楽しく過ごすことができました。

予定より30分はやく阿南診療所に帰着しました

 

今日一日、障害を持つ多くの方々と一緒に過ごさせていただきましたが、改めて障害を持つ方々の大変さと、それに負けないよう懸命に頑張っている姿に感動させられました。

医師、看護師、職員、ボランティアのみなさん 今日は楽しく有意義な一日を過ごすことができました。

本当に有難うございました。