選挙に行こう(^^)/ かえうた

「選挙なんて関係ない」

あなたが、そう思うのは勝手ですが、あなたの生活と密接に繋がっていることは間違いないのです。したがって、選挙に行かないということは、あなたの意思とは関係なしに、現状を肯定することになるのです。

有名な与党政治家が、「選挙に行って欲しくない」と発言をしたことがりますが、棄権は、そんな政治家を喜ばすことになり、自らの首を絞めることにもなるのです。

保岡好江 事務所開き(^^)/

みなさん おはようございます。4日午前6時半現在、晴れで気温は18℃。湿度は88%。昨日の最高気温は27℃。「赤旗」日刊紙の配達を終えて帰って来たところです。すっかり秋らしくなってきたけど、日本の秋は短いですものね。

昨日は、阿南市議選(11月7日告示、14日投票)に立候補を予定している保岡好江さんの事務所開きに出席し、少しお手伝いをしてきました。保岡好江さんは、長く小学校教員をされたあと、任期途中で亡くなった夫、正広さんの意志を引き継ぎ、今回、3度目の挑戦です。

年齢のこともあり、引退を考えたこともあるそうですが、他会派の議員さんからも「おまはんが出ないでどうする」と激励され、出馬を決意したそうです。住民のみなさんや他会派の議員さんからも信頼の厚い保岡好江さん。今回も必ず市議会に送り出さなければと思いました。

事務所の近くに小川があるのですが、メダカがたくさん泳いでいました。こんな光景は久しぶりです☺️

問い合わせてみます

みなさん おはようございます。18日午前6時現在、曇りで気温は23℃。湿度は91%。昨日の最高気温は24℃。「赤旗」日曜版の配達を終えて帰って来たところです。暴風雨のなかでの配達になるのを覚悟していたのですが、風雨もなく普通に終えられ、ホッとしています😄

知り合いのNさんから、「牟岐川右岸の防潮堤先端の照明が点いていない」との指摘がありました。昨夜と今朝、確認しましたが、確かに点灯していませんでした。牟岐漁港は、第3種漁港で管理責任は県。漁港の出入口であり、安全のための照明だと思うので、とりあえずは、休み明けにでも、役場に問い合わせてみます。

国道の管理 ちゃんやってよ

みなさん おはようございます。4日午前6時半現在、曇りで気温は23℃。湿度は90%。昨日の最高気温は27℃。朝から天気が悪いと、「今日もか」って、テンション下がります😢

雑草や植栽が伸び放題になっていて、国道の管理が不十分だと思うことが多々あります。

私が住んでいる地域から国道に出る所に1ヶ所信号機があるのですが、重大事故にはなっていませんが、時々、事故があります。信号が青になっても、ゆっくり国道に出ないと、見通しが悪いので、信号無視の車にぶつけられることがあるのです。

以前、町とも相談し、カーブミラーをつける検討をしたのですが、カーブミラーでは、難しいとの結論になりました。

この頃は、サーファーやアジサイの見物客が多く、ここでの事故が気になっていました。雑草が繁茂し、余計に見通しが悪くなっていたからです。

やがて、業者により雑草処理はされると思いますが、「もっと早くしてくれていたら」なんてことにならないうちにと、田んぼの草刈りのついでに、見通しを悪くしている部分の雑草の処理をしておきました。5分で終了です😅

失われた命は、後からどうこう言っても戻りませんからね。

心の病対処法

みなさん おはようございます。13日午前6時半現在、曇りで気温は20℃。湿度は89%。昨日の最高気温は21℃。気分は(😑)

コロナ禍、自分自身で気付いていない場合もあると思いますが、私自身も含めて多くの方々がストレスを溜めていると思います。若い女性の自殺が増えているとの情報もあります。

2016年6月28日付、私のブログにこんなことを書いていました。今も、同じ気持ちを持ち続けていますので、改めてご紹介します。

「写真は、昨日の新聞配達時に見かけた光景です。牟岐川のウナギを狙った置き竿です。ウナギは、夜に穴から出て活発に動きますので、夕方仕掛けを入れ朝あげます。おそらく、朝、食いついていないかドキドキしながら仕掛けをあげるのでしょうね(^。^)

複雑でストレスの多い社会です。気を付けないと心の病になります。体と同じように心の病もあって当然ですが、近年心の病を持っている人が多くなっている気がします。

私は、子どもの頃いじめられっ子で、人間不信とのたたかいが長かった(今でもですが)ということもあって、心の病に関心を持ち続けてきました。私自身の心の病対処法は、「楽しいことをする」ってことです。当たり前ですよね、楽しい毎日を過ごせていたら心の病になることも落ち込むことも少なくなりますよね。それも、将来的な楽しみと、明日、明後日の楽しみをつくっておくことです。

私の将来的な楽しみは、人それぞれが持っている能力を100%開花できるような社会をつくること。そして、明日、明後日の楽しみは、スモモを食べること、野菜を収獲して食べることです(^。^)

ウナギ釣りもそうだと思いますが、身近なところに楽しみを見つけることは心の健康を考えるうえでは大切なことだと思います(^^♪」

生まれ変わりました(^^)/

みなさん おはようございます。30日午前6時現在、晴れで気温は16℃。湿度は86%。昨日の最高気温は23℃。天気の良い日は、気分も😄

乗用車兼宣伝カーの塗装をしました。

小石が当たったり、プラスチック部分が収縮して塗装が剥げるので、年に一度は塗装のやり直しをしなければなりません。と、言ってもスプレーで「シュー」とやるだけ。

良く目立つので、宣伝カーとしては良いのですが、困ることも。車ですれ違った際、「手を振ったのに知らん顔してた」って、時々言われます😅 こちらは、車を見ただけで私だと分かるけど、すれ違う車のドライバーの顔まで見ないものね😁

それから、車の故障でJAFを呼んだとき、車種を伝えてあるのに、車を発見してもらうまで時間がかかったこと。違う車になってるからね😁

現在、走行距離268934㎞。なんとか300000㎞まで頑張ってもらう予定です。

なくそう核兵器(^^)/

昨日は、原水爆禁止国民平和行進四国コースの引き継ぎ式でした。

旧宍喰町「道の駅」から、県境付近まで行進し、高知県の方々に行進の引き継ぎを行いました。高知県の方々は、コロナ対策を講じながら、全自治体を訪問、要請活動を行った後、愛媛県の方々に引き継いで行きます。

戦後76年、被爆者を中心にした、粘り強い運動の積み重ねが世界を動かし、今年1月、「核兵器禁止条約」が発効しました。核保有国は依然として抵抗していますが、世界の流れに逆らえるものではありません。情けないのは、唯一戦争被爆国である日本の政府が、相変わらずの「抑止論」の立場に固執し、この条約に背を向けていること。こんな政府に、未来があるわけがありません😡

平和のねがい

昨日は、憲法記念日。

1993年、牟岐町住民により、「平和のねがい」が発行されました。

思想信条、政治的立場の違いを越えて25人の方々が、自らの戦争体験を語り、異口同音に「二度と戦争は繰り返してはならない」と、述べておられます。

「お国のため」「聖戦」だと信じ、勇んで戦地に向かったものの、戦争の現実を体験し、その悲惨さを後世に伝えたいということだったと思います。

非売品であるため、存在そのものを知らない方がおられると思いますが、牟岐町図書館に保存されているので、機会があれば、是非、ご覧ください。

「憲法制定から75年も経った」と、改憲論議を急ぐべきだとの声が一部からありますが、いろいろ理由を並べても、本当の狙いは9条の骨抜きと改悪。戦争が出来る国にしようということです。急ぐべきは、政府が現行憲法を厳格に守り、暮らしに憲法を生かすということではないでしょうか。

日本共産党四国一斉行動(^^)/

みなさん おはようございます。9日午前6時半現在、晴れで気温は-5℃。「赤旗」日曜版の配達を終えて帰ってきたところです。牟岐橋付近にある温度計は、-10℃。私の知っている限りでは、今までで最低の気温です。これだけ冷え込むと、これまで大丈夫だった花木も枯れるものがあるかも知れませんね。

昨日は、日本共産党の四国一斉行動日。牟岐町でも、一時間半ほどでしたが、女性後援会のメンバーの支援を受けながら街頭から訴えさせていただきました。

訴えの内容は、昨年の9月議会、12月議会での質問の内容を紹介しながら、国保税、介護保険料などの減免申請のことについてお話しさせていただきました。申請期限は、3月31日。昨年より30%以上減収した場合は、全額免除になる場合がありますので、是非、お住みになっている自治体にご相談ください。

昨年12月議会の、減免申請に係る部分の質問の議事録を紹介します。

藤元議員質問 

次の質問に移ります。コロナ対策の一環としての国保税などの減免申請についてお伺いいたします。幸い牟岐町には、今のところ感染者はいませんが、このコロナ騒動は一年間続いているわけでありますから、飲食業、宿泊業、サービス業の方々はもちろんのこと、いろいろのところに影響が出てきています。そして現在、第3次の感染が拡がりつつあります。したがって、住民のみなさんには、国や県、町の支援策で利用できるものは是非利用して欲しいとの思いから、9月議会において国保や介護保険などの減免制度の申請状況をお伺いいたしました。自営業者などで国の持続化給付金の給付を受けた国保加入者であれば当然適用になるわけですので、もれなく申請して欲しいと思います。ただ、チラシやホームページ等で周知をしていただいていますが、9月議会での報告では大変少ない申請数でありました。

そこでお伺いいたします。今年は、もう少しで終わりですので、今までのように見込ではなしに実質額ということになりますが、3割の減収があれば対象になるわけであります。申請期日は、来年の3月31日ですので、まだ間に合うということになります。本町の場合2月中旬頃より地域を決めて税申告を受け付けていますので、その時に直接制度のことを伝える機会があると思います。少々時間がかかるとは思いますが、是非実行して欲しいと思うのですが、いかがでしょうか。

宮内税務会計課長答弁 

藤元議員の質問の中の国保税などの減免申請についてお答えします。先月11月に全町に配布した広報むぎに減免申請の記事を掲載しており、何件か問い合わせはいただいています。税の窓口に納税相談に来られた方などで、国保の要件に該当しそうな方には声をかけていますが、申請期限が来年3月末までになっていますので、議員のおっしゃるとおり、これから確定申告等もありますので、該当しそうな方にはお声がけをしていきたいと思います。また、介護保険、後期高齢者医療保険についても、担当課へ相談するよう案内したいと思います。以上です、よろしくお願いします。