やっぱり、お前さんか

みなさん おはようございます。24日午前6時半現在、晴れで気温は20℃。湿度は90%。昨日の最高気温は23℃。「赤旗」日曜版の配達を終えて帰って来たところです。

わが家自宅入り口に付近に植えてある富有柿は、あと半月もすれば収穫できます。毎年のことですが、サルやカラス、ヒヨドリが、悪さをしに来ています。それは、完全に防ぎようがないので、ある程度容認しているのですが、今年は、いつもと様子が違うのです。

毎朝のように、大量の柿の種が落ちているのです。サルだと一口二口食べて放り投げて行くような食べ方をするのですが、そんな食べ方ではなくて、丸ごと奇麗に食べて行くのです。

おそらくハクビシンではないかと思っていたのですが、監視カメラを置いてみたところ、ハッキリしました。顔の輪郭や長い尻尾からハクビシンに間違いないようです。夜に来るのでどうしようもありません。このまま行けば、あと半月もすれば全滅しそうです。さて、どうしたものか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中