食料自給率37%

みなさん おはようございます。30日午前6時半現在、晴れで気温は8℃。湿度は80%。昨日の最高気温は18℃。午後から雨になるようです。

全国的な問題だと思いますが、耕作をしない遊休農地が増えています。米を作っても経営が成り立たないというのが大きな原因ですが、その結果として、後継ぎがいないということになり、遊休農地が毎年のように増えています。

その対策として、やる気のある人に農地を集積し、大規模農家を育成するというのが政府の方針ですが、特に牟岐町のような中山間地が多い地域は、貸し手はあっても、借り手がいなく農地の集積が進まないというのが実態です。

日本の食糧自給率は37%(カロリーベース)で、先進国といわれる国のなかでは最低レベル。国が思いきった対策を講じなければ、農家、地方自治体の頑張りだけでは限界があります。

写真は、遊休農地ですが、数年、耕作しなければ雑草が繁茂するというのが普通ですが、これではいけないと、代わってイノシシが耕作しているようです😤

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中