これで主権国家か

みなさん おはようございます。7日午前6時半現在、曇りで気温は13℃。湿度は84%。昨日の最高気温は19℃。「赤旗」日刊紙の配達を終えて帰って来たところです。気分は(-.-)

昨日、牟岐町上空を米軍戦闘機2機が低空飛行しましたが、今朝の徳島新聞が、その事を報じています。

わが国の航空法は、市街地上空では、航空機から半径600m内にある最も高い障害物の上端から300mの高さを「最低安全高度」と規定し、それより高く飛ぶよう定められています。飛行中、エンジンが停止した場合など、地上での危険性を少しでも回避するためには、一定の高さが必要だからです。

米軍も、その航空法は尊重するとしていますが、無視しているのが実態です。防衛省は、「尊重してくれている筈だ」と、情けない答弁を繰り返すばかり。

低空飛行の頻度が増しています。重大事故が起こらないうちに止めさせましょう。

牟岐町上空を飛行したあと、高知県早明浦ダム付近も低空飛行しました。日本の航空法なんて完全無視です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中