谷口たかひさ 「お話し会」

みなさん おはようございます。6日午前6時現在、晴れで気温は4℃。「赤旗」日刊紙の配達を終えて帰ってきたところです。気分は(😑)

昨日、気候変動活動家、谷口たかひささんの「お話し会」が、海陽町役場3階であり、マイカーちゃん、Oさん、私の3人で行ってきました。

彼の活動のことは、YouTubeで知っていたのですが、初めて彼の話を聞く人には衝撃的な内容だったと思います。

〇 プラスチックの30%は自然界に流れ出し、それを食べた生き物を多数殺している。このまま行くと30年以内に魚の量より海を漂っているプラスチックの方が多くなる。日本で獲れるイワシの80%以上からプラスチックが検出されていて、毎週クレジットカード1枚分のプラスチックを人が食べていることになる。

〇 地球温暖化が進行しており、オーストラリアの火災は油分を多く含むユーカリの木が多いため。40℃以上になると自然発火する。

〇 アマゾンでは、トウモロコシや大豆などの家畜のエサを確保するためにジャングルが焼き払われている。地球上の哺乳類の96%は人間と家畜が占めていて、野生動物は4%でしかなくなっている。

〇 南極や北極の氷が急激に溶け始めており、海面上昇により海岸部には住めなくなる状況になる。

とにかく、地球の環境破壊が確実に進んでおり、手遅れにならないうちに、私たち大人が、評論家ではなく、具体的な行動を起こさないといけないのではないかと改めて感じさせられた「お話し会」でした。「谷口たかひさ」で検索し、YouTubeをご覧ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中