備えだけは

みなさん おはようございます。17日午前5時半現在、晴れで気温は22℃。気分は(ー_ー)!!

昨日も一日中、南部県民局・美波庁舎で開催された「短期地域防災推進員養成講座」に出席しました。あと一日で終了です。
講義は、「徳島県の水害対策」、「危機管理とBCP」、「建物の耐震化」などで、県職員、大学教授から5時間みっちり講義を受けました。

南海トラフ巨大地震による被災地人口が3200万人(東日本大震災・750万人)と言われていますので、大規模(最悪死者32万3千人)な災害になることは間違いありません。そのため、被災時、直ちに公助を期待することは難しく、自分の命は自分で、そして、地域の人たちで力を合わせるということが大切になってきます。
写真は、「ローテク防災術」の講義の中で、ペットボトルを使った雨量計と新聞紙で履物を作ったものです。DSC_2997DSC_2999

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中