疑問が解けた(^。^)

みなさん おはようございます。26日午前6時現在、晴れで気温は-2℃。「赤旗」日刊紙の配達と日曜版の仕分けを終えて帰ってきたところです。気分は(ー_ー)!!

そら豆が、この寒さに耐えて成長していることを何度かアップしてきました。
朝は、枯れるのではないかと思うほど萎れているのですが、日中は元気に回復するのです。普通、霜が降りるようにようになると大抵の野菜は枯れてしまうのに、何故、そら豆は元気なのか。このことを疑問に感じていて、元中学校の理科の先生であった中川美波町議に聞いてみました。
中川町議曰く、①細胞液に糖が含まれていること②細胞液を少なくして細胞膜が破壊されるのを防いでいるのではないかとのことでした。
なるほど、限界はあると思うけど、そら豆は、細胞液に含まれる糖と、自ら萎れることで枯れるのを防いでいるということですね。
小学生の頃、学んだ気がするけど、とにかく疑問が一つ解けて気分がスッキリしました(^。^)

dsc_2129dsc_2033

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中