今年もやってきました

みなさん おはようございます。4日午前6時半現在、曇りで気温は17℃。「赤旗」日曜版の配達を終えて帰ってきたところです。気分は(ー_ー)!!

6月19日(日)は第28回内妻あじさい祭り。
はやいのはボツボツ咲はじめていますが、19日頃には見ごろになります。
2kmのあじさいロードをご家族で、あるいは恋人と是非歩いていただきたいと思います。10時より草餅、お茶のサービスがあります(^。^)_DSC3858_DSC3851_DSC3843

_DSC3856

広告

今年もやってきました」への2件のフィードバック

  1. 今朝の徳島新聞に 「クラブノアむぎ」 の休業が載っていた。
    足の無い千年サンゴも、 鬼ヒトデ退治だけでは飢え死にする。

    同級生で灘の小林章が棚田の維持に頑張っているが、
    そこには人影や家畜の姿は無く、
    牟岐川周辺や古牟岐にかけての風景も
    絵画や写真の様に単に美しいだけで、 良く見ると死に体だ。

    個人的な主観ながら、 真の美は生命の躍動にあると思うが、
    あらゆる生物が命がけで戦いながら生きていてこそ
    人間もパワーが貰えるものだろう。

    死に化粧の様な昨今の姿が当たり前になりつつあるけれど、
    まだまだ記憶に残っている50年前の牟岐の景色、
    山・川・海 が子供たちでも身近に感じられた
    箱庭みたいな素晴らしい光景を取り戻すのが
    牟岐を再生する最善の手法だと痛感しますがねぇ~・・・

  2. 梅風さんへ、 コメントありがとうございます。
    そうですね、確かに風景はそう変わりませんが、小さい頃いたメダカ、フナ、ドジョウなどすっかり見なくなりましたよね。メダカ、ドジョウを餌にしてカイバリやウナギを良く釣ったものです。子どもたちのもそんな経験をしてほしいですけど、今は無理ですね・・。
    再生の意味を間違えたらいけないですよね。ありがとうございました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中