勉強か

昨日、徳島市で開催された「国保をよくする会第6回総会&記念講演」に出席しました。講師は、大阪社保協の寺内順子さん。
国保には制度的な欠陥を感じざるを得ません。高齢化、失業などで被保険者の所得が下がっていても財源を確保するためには税率を上げなければならない仕組みになっています。それが嫌なら病院に行くなってことになります。
高すぎる国保税引き下げのため一般会計からの繰り入れ、健診の促進、ジェネリック医薬品利用の促進など現実的な提案をしてきましたが、引き下げが実現できていません。
寺内さんの「勉強しないとダメですよ」という言葉が印象に残りました(^。^DSCF4412

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中