収穫の喜びは

みなさん おはようございます。27日午前6時現在、晴れで気温は21℃。「赤旗」日曜版の配達を終えて帰ってきたところです。久々の強烈な日差しと湿気でクラクラがきそう(ー_ー)!!
Hさんが栽培している極早生品種「ハナエチゼン」の穂が出始めました。順調にいけば7月の終わり頃には収穫でき、特別栽培米としてキョーエイで販売されます。
1袋(30kg)あたり平均生産費が8千円かかるというのに昨年の米価は5~6千円(農協)ほど。今年は、10aあたり8万円が保証される飼料米に切り替えた農家も多いのですが、15俵(450kg)収穫したとしても1俵当たり5千円あまり。これでは昨年同様、生産費さえ回収することはできません。このままでは日本から水田が消えてしまいます(ー_ー)!! おまけにサルにも悪さをされます。_DSC99531

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中