カメラが入ると緊張します

本日、午前10時より、海部郡町村会 会長 影治信良氏に対し米軍戦闘機低空飛行に関する申し入れを、日本共産党牟岐町委員会 大谷達也、郡議員団 藤元雅文、中川尚毅名で行いました。会長からは、申し入れの趣旨の方向で努力したいとの回答がありました。
申し入れの模様は、本日18時15分からの四国放送「フォーカス徳島」で放映されるそうです(^。^)_DSC7913

広告

カメラが入ると緊張します」への2件のフィードバック

  1. 米軍機超低空飛行への申し入れ
    「その趣旨の方向で努力したい」との回答よかったですね。
    80デシベルも問題ですが、これは実戦の訓練では無いかと心配になります。
    10日のプラウダ―は、裏山の風倒木伐採に来た森林組合の人達と目撃しました。
    違法で無法な飛行は絶対やめさせるべきだと思います。

  2. りいちさんへ コメントありがとうございます。その通りですね。爆音だけではなく、平和憲法を持つ日本の空で、外国の軍隊が国内法、日米合意を無視し、人殺しの訓練をしていることが問題なのですよね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中