安倍暴走政治にストップを

みなさん おはようございます。6日午前5時半現在、曇りで気温は9℃。私の気分は(`・ω・´)
昨夜、日本共産党のホームページから志位委員長の「新春党旗びらき」で行った挨拶を見ました。始まってすぐに「赤旗」の「読者の広場」に載った「亡き夫の苦闘 報われた思い」と題した投書をを紹介し、「この躍進を見ることなく亡くなられた方々も含めて、複雑で困難な時代に、党の前進のために不屈の奮闘を続けたすべての方々に、深い敬意を表するものであります」という部分がありました。
昼間、阿南市議の保岡正広氏の葬儀に出席したばかりだったので、保岡氏のことはもちろんのこと、すでに亡くなった同志の顔が一人ひとり思い出され涙が止まりませんでした。
今回の衆院選で躍進したとは言ってもたたかいはこれからだし、この到達点に安住することは許されません。今年は一斉選挙の年。気合を入れなければ(。-`ω-)
写真は、昨日出席した保岡氏の葬儀の様子です。DSCF3431

広告

安倍暴走政治にストップを」への2件のフィードバック

  1. 保岡さんの葬儀には風邪のため出席できなかったのですが、写真の遺影に掌を合わせました。
    藤元さんの選挙には何度も来てくださって、一緒に声を張り上げたことが思い出されます。
    ご冥福を祈ります。

  2. りいちさんへ コメントありがとうございます。ほんと悔しいけど、どうしようもないことなので受け入れるしかありません。ただ、彼からはいろんなことを学ばせていただいたので、今後それを生かして行きます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中