8月8日に腰部脊柱管狭窄症の手術を受け、本日22日、予定通り退院することが出来ました。しばらくはコルセットを巻いての不自由な生活になりますが、右足の痛みは全くなくなりましたので、後は時間とともに体調は回復するものと思います。
私にとって6回目の手術になりましたが、大事な神経の近くだけに今回が一番難しい手術(何らかの原因で脊柱管が狭くなり神経を圧迫しているのを取除く)ではなかったかと思います。本人は、全身麻酔で全然わからないうちに終わっていましたが、後から写真で見るとカッターやノミのような道具で手術をするのですね。気分が悪くなってはいけないので、自信のない人は写真を拡大しないでくださいね。
何回かに分けて入院生活をご紹介します。第1回目は、手術の様子。3時間ほどで終わりました。

手術DSCF2894DSCF2891DSCF2921

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中