吉野川市に行ってきました

吉野川市まで2時間ほどかかりますが、19日投票の市議選に立候補している岡田光男さんの応援にFちゃんと行ってきました。岡田さんは、ただ一人の日本共産党公認候補であり、引き続き住民のみなさんの生活の守り手として頑張っていただかなければなりません。

9時過ぎより出陣式が

大草さんの挨拶。相変わらずお元気そうです。

001

日本共産党徳島県委員会委員長 上村秀明さんからは、「最後まで頑張りぬいてこそ勝利が」との挨拶とお願いが。参議院徳島選挙区予定候補者の上村恭子さんの旦那さんです。

新日本婦人の会事務局長 祖父江さんからは、「かっては、軍人を育てることが母の誇りであったが、私たち母親は、けっして殺し殺されるために子どもを育てているのではない。そんな時代に逆戻りさせてはいけない。憲法9条を守るために奮闘している岡田さんを再度議会に」と呼びかけました。

県議の古田美千代さんからも挨拶がありましたが、写真が撮れませんでした。

岡田光男候補からは、争点がないなどということはなく、学校の統廃合については大きな問題があるし、子どもの医療費助成などにも力を入れてきたが、さらに住民が住み続けられる施策の充実が必要だ。そのために引き続き全力で取組んで行きたいと力強い決意表明がされました。

午前中、選挙のお手伝いをし、昼からは平和委員会の総会に初めて出席させていただき、大阪で行われた「オスプレイ配備撤回を求める近畿・中国・四国地域交流集会」に参加しての報告と、牟岐町における低空飛行の実態についての報告をさせていただきました。

002004005

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中