今日も新たな出会いが

しんぶん「赤旗」日刊紙の配達を終え、何時ものように1時間のウォーキングをしてきました。今朝は、役場職員のKさん、おなじみのKさん、それに、初めてお会いしたKさんの3人の方に出会いました。初めて出会ったKさんは、3年ほど前に故郷に帰って来られたようで、自己紹介の後「牟岐町はどうですか」ってお尋ねしたら、「静かで良いけど文化面がなあ・・昔は映画館が二つもあったのにな~」って話してくださいました。それに、血圧が高いようで健康のために歩いておられるとのことでした。

どちらかというと知らない人と話などするのは苦手なほうですが、同じ方向に歩いていると知らん顔して歩くことも出来ないし、私にとっては、自分を変えて行く良い勉強の場だと思って勇気を出して声をかけさせていただいています。Kさんとも、今度お会いしたらもっといろんなお話が出来ると思います。

ウォーキングコースにこんな場所もあります。

海部病院敷地や避難地、道路の造成のため大量の土砂を除去しなければなりません。町道大山一号線(山田から奥内妻に向かう道)沿いで残土処理場整備工事が行われています。

003004008

今日も新たな出会いが」への4件のフィードバック

  1. 健康維持の為に散歩する・・・・
    最近はよく見かける光景ですが、
    牟岐出身者の中には、
    飛んでもない、お馬鹿さんも居ます。

    44時間半もの間に、不眠不休のノンストップで
    193KMを歩き続けた私の同級生。

    たった一人で命懸けの愚行(?) を敢行しました。

    • 砂美の梅さん コメントありがとうございます。 何と申し上げたらいいのでしょうか。ブログを見せていただいて知ってはいましたが、同級生でしたか。う~ん、すごく個性的な方だったんですかね。自分との挑戦だったのかもしれないけど、下手したら命を落としますよね。年寄っても挑戦は大事だけど、そこまでやるとはね。奥さんも諦めているのでしょうね。

  2. パソコンが故障で修理に出していました。戦闘機の演習には、ホトホト弱ります。静かな田舎暮らしをいつも破られています。責任者、オバマと阿部出てこい、と怒鳴りたくなります。が、72才、「棺桶に片足突っ込んでいては」、怒鳴るわけには、いけない、悲しさヨ。
    散歩、朝一時間、夕半時間、10年余続けています。体調快調。早く天国に行ってやらねばならないのに、他人迷惑この上なし。あなたの「名文」にいつも、慰められています。
    都会に出ていれば、高名な小説家になっていたかも。???。

    • 橘の迷い人さんへ  コメントありがとうございます。ほんとですね、田舎は静かでなくっちゃね。そのために田舎に帰って来ている人がいるのにね。この間も、お年寄りの方から「何とかならないか」って、電話があったそうです。私は、留守でしたけど、戦争を体験した方などは、そんな気持ちになって当たり前かもしれませんね。
      そうですね、健康も自らの努力なくして守れないもの何だと思います。それだけの元気があれば、まだまだ、天国に行く前にやることがいっぱいありますよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中