2日連続 米軍戦闘機の夜間低空飛行訓練

昨日21時11分、爆音しか聞こえませんでしたが、米軍戦闘機の低空飛行がありました。本日の徳新記事によりますと、目撃者の話では、2機飛行し何時もより低空を飛行していたとか。
本日は、20時40分、赤いランプを光らせながら、わが家の南側を南東から北西方面に轟音とともに一機飛び去りました。

数日前、町内に住むAさんから、「あの低空飛行訓練を止めさせて欲しい」と電話がありました。お年寄りの方ですので戦時中のことを思い出して怖いようです。静かな夜に、ビックリするような轟音で飛ぶのですから、戦争を知っている人なら怖い気持ちにもなりますよね。

009

追伸

低空飛行解析センターで画像処理していただきました。

20130417-009

2日連続 米軍戦闘機の夜間低空飛行訓練」への2件のフィードバック

  1. 初めまして。夜間の米軍機の低空飛行訓練ですが、空中衝突防止灯(ACL)をつけないで飛来することがありえると思いますが、実際はどうなのでしょうか。もちろん米軍は特権意識むき出しで意図的に無灯火で訓練をやっている可能性があります(民間機では考えられない)。お教えくだされば幸いです。

  2. TAKESHI KATOUさんへ コメントありがとうございます。この画像は2013年4月のものですが、その後1週間ほど夜間飛行訓練が続いたことがありました。その時はACLをつけていました。素人考えですが、実戦では標的になるのでつけないかもしれませんね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中