牟岐町観光物産館「千年サンゴの里」に行ってきました

013

久しぶりに「千年サンゴの里」に行ってきました。普段は、前を通るときにチラッと観るだけですが、人形を飾ったりのぼり旗を立てるなど、アピールに努力していることは知っていました。

開設当時は無かった看板や案内板も設置されてきました。

 

 

 

 

開設当初は、陳列棚がたくさん並び狭苦しく感じましたが、品数が減ったようでスッキリしています。このほうが良いかもしれません。

004005008

 

 

 

 

 

奥のほうでは、刺繍教室やパソコン教室が開かれていて10数人の方々が熱心に取組んでいました。人生を豊かにしたり仕事に役立てられれば良いですね。

010003

 

牟岐町観光物産館「千年サンゴの里」に行ってきました」への2件のフィードバック

  1. 千年サンゴの館、 事業としては難しいのでは・・?

    過疎化が進む地方では、金儲けよりも 自給自足の覚悟が必要かと思います。

    地域の活性化は、超能力の活用に有る・・・これが私の理論で、
    高齢者には、貴重な体験や技術が埋もれたままになっているから
    これを趣味の分野で引き出して、世間に公開すれば活力を誘発するでしょう。

    テレビでは、お笑いタレントがいろんなケースのレポーターをやっています、
    我が町でも、沢山のレポーター体制を作り上げて、 住人からいろんな分野で
    「ちょい能力」を引き出して来て、それを上手く結合させるのも一手段だと思う。

    たわい無い技術や知識を金に換えるのは、無理な話でストレスともなるが、
    周囲に認識してもらうだけの事なら、それなりに人生の潤いとなる筈ですから。

  2. 砂美の梅さんへ
    コメントありがとうございます。「千年サンゴの里」での採算はといえば数字は出ると思いますが、事業の性格上、お金で換算できない部分もありますのでね。とにかく本町の活性化に繋げる一助になれば良いのであって、町民のみなさんには、大いに活用して欲しいですよね。
    砂美の梅さんがおっしゃるとおり、それぞれが持っているの能力を開花させるのに役立つような場になれば良いなと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中