オスプレイ陸揚げノー 岩国での緊急集会に参加しました

山口県の岩国で開催されたオスプレイ配備反対緊急集会に参加してきました。徳島県からは8名。全体では、周辺自治体から各団体の代表など1,100名が岩国市役所前公園に集結しました。

この日、米軍三沢基地所属のF16戦闘機が墜落しましたが、今でも全国各地で危険な低空飛行訓練がされているに、さらに、未亡人製造機といわれているオスプレイの沖縄普天間基地への配備。そして、全国での低空飛行訓練などとんでもない話です。

吉岡光則実行委員長(住民投票を力にする会)は、「たとえ陸揚げが強行されても永久に飛び立てない状況をつくり、錆びつかせよう」と呼びかけました。そのとおりです。

井上哲士参議院議員の挨拶  実行委員会では全政党に案内していたとのことですが、参加は井上氏のみ。各政党の本気度が伺えますね。

井上氏によると、オスプレイの訓練最低高度は60mと海兵隊マニュアルで決められているそうで、最初から日米合意や日本の航空法を守る気がないということです。政府は「地元の理解を得るために全力を尽くす」って、言っているようだけど、そんなの理解しろと言う方がおかしんじゃないですか。そんなこと言う前にアメリカに「止めろ」との一言が何故言えないんでしょうかね。

岩国市在住の女子大学生・吉良紗也香さん(20)は、「戦争のための施設や道具がある岩国ではない平和な岩国に。不安や危険がない、安心して暮らせる岩国を望みます」と訴えました。若い人の勇気ある発言には感動です。各団体からも低空飛行訓練反対の取り組みなどの報告がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オスプレイ配備×の意思表示に対し報道カメラマンのシャッターが一斉に

集会終了後、市内をデモ行進しました。通行中の方々からは、手を振ってくださったり激励の拍手がありました。

 

 

 

 

 

 

麦わら帽子をかぶって歩いているいるオッサンは、どこかで見たオッサンですね。はい、私です。暑かった~ 汗びしょでした。

本日、オスプレイは岩国に陸揚げされたようですが、海部郡でもオスプレイ配備、低空飛行訓練反対の運動をひろげないといけないですね。8月早々には、海陽町で学習会を計画しています。

オスプレイ陸揚げノー 岩国での緊急集会に参加しました」への2件のフィードバック

  1. 私は技術系で生きてきた。
    こんな人間の信条は、 人のやらないことをする・・・・・・

    人間の進化は、 危険への挑戦で
    リスクの無い所にリターン無し。

    安全が確認されるまではやらない ・・・ なんて
    それでは 何もしないで静観する、 に通じてしまう。

    犠牲が出れば、 それを活かして更に改善する、
    ヒコーキとヘリの機能を持つ ・・・・・ スバラシイ !

    将来、 大きな活躍が期待できるのを、 潰すのには忍びない。

    •  砂美の梅さんへ   コメントありがとうございます。
       技術者に限らず、何の仕事をしている人も、失敗から教訓を引き出し、その後の仕事に生かしてきていると思います。個人でも社会でも、その成長・発展の過程には、その繰り返しがあった筈です。ただ、一部には過去の過ちを認めず、過ちを繰り返そうとしている人たちもいますけどね。例えば、過去の日本の戦争は正しかったなどといまだに主張する勢力があります。
       確かに、ヒコ-キとヘリの機能を持つ乗り物は、素人が考えてもすばらしいと思うし、技術者の努力があったのだろうと思いますが、残念ながらオスプレイは人殺しに使用される軍用輸送機だということです。しかも、日本の航空法も無視して超低空(本日の徳新参照)での訓練をしようとしています。日本の政府は、アメリカ言いなりです。これで主権国と言えるのでしょうか。したがって私は、「安全が確認されれば」日本の上空を飛んでも良いなんて考えませんし、「犠牲が出る」前に止めさせるべきだと考えています。危険性がハッキリしているのに何もしないで「静観」することは、私には出来ないことです。
       技術者の努力が、軍事ではなく、人々の幸せのために生かされる日がはやく来れば良いのにと願っています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中