東北視察 その6

宮城県宮城郡松島町。地図上では石巻市の斜め左下です。まつしまや~ ああ~まつしまや~で有名な日本三景に選ばれている所です。平成24年1月13日現在 全壊219戸、大規模半壊351戸、半壊1216戸、一部損壊1496戸。死者16人でした。

 

昼食で立ち寄ったところですが、他の地域と違って比較的被害は少ないようで土産店も普通に営業しているし、駐車場には観光バスがたくさん停まっていました。

 

 

遊覧船の職員さんに伺ったところ、船着場で2m位の津波がきたようですが、この場所での被害は少なかったようです。島に囲まれたような地形が津波の被害を少なくしたのでしょうね。

仙台空港周辺

仙台空港は海のすぐ近くに位置し、津波でも大きな被害を受けました。飛行機やヘリが流されていく様子をニュースで見られた方も多いのではないでしょうか。また、津波が建物や車、農地を押し流していく様子をヘリからの映像で見られたかと思いますが、あれはこの辺りの映像でした。

民家がパラパラ残っていますが、内部はメチャメチャで住めるような状況ではありません。私の友人Hは、農地も機械も全て流れてしまい、自宅も一階部分は使えるような状況ではなく、今現在も少し離れた息子のアパートで暮らしているとのことです。

次回に続きます。

東北視察 その6」への2件のフィードバック

  1. 福井です。
    『東北のいま』をお届けいただきありがとうございました。
    私も昨年11月に、私的に行ってまいりました。
    その時は、ほとんどの瓦礫が片づけられ、当時の悲惨さは半減していたと思います。

    次の南海地震までには、町として、できる限りの準備を整えられるよう頑張りたいと思います。
    まずは、病院です。

    •  コメントありがとうございます。
       被災地の現実をみてきた者として、何かしなければとの気持ちで「東北のいま」を配布させていただいています。
       そうですね、課題山積ですが、まずは病院ですね。大変だけど、住民の命がかかっています。身体にくれぐれも気をつけて頑張ってくださいね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中