新居が完成しました

倉庫を解体しているとき、知り合いの方や近所の方から「建替えですか」と、随分聞かれました。「とんでもない」って答えていましたが、ウソを言ったことになるのでしょうか、本日、新居が完成しました。と言っても、愛犬チビちゃんの新居です。祖父や父と違って、私に出来るのは、犬小屋をつくるくらいのことです。

倉庫の解体で犬小屋を移動した時、年代ものだったのでバラバラに壊れてしまったのです

 

 

 

 

犬小屋を買いに行ったのですが、一番小さいので7000円。高すぎるだろうってことで一番安いコンパネ2枚と屋根用波板、あとは廃材でチビちゃんの新居を完成させました。材料代約3000円の豪華新居です。

ところが肝心のチビちゃんが、全然喜んでくれないんです。せっかくの新居に入ろうとしません。6ヶ月で私の息子になったのですが、最初から犬小屋に入ろうとしませんでした。土砂降りの雨が降っても犬小屋に入らずに、外でずぶ濡れになりながら立っていました。犬小屋が小さくて嫌なのかな~って思っていましたが、そうではなさそうです。今回、大き目の新居ですが、入ろうとしません。入口付近に餌を置くと首を突っ込んで食べますが、少し奥に入れると、食べません。そして、私の顔を見ながら、「もっと近くに寄せて」って言っているのでしょう、ワンワン吠えます。

小さい頃、犬小屋に関係することで何か嫌な思いをしたことがあるのかもしれませんね。そんなところは、人間と同じですね。

チビちゃんに喜んでもらえるかなと思ったのに少しガッカリしましたが、 快適な新居になっているはず(?)なので、チビちゃんには早く慣れて寛いで欲しいな。

新居が完成しました」への2件のフィードバック

  1. 閉じ込められた記憶でも有るんでしょうか?
    腰の引けている格好が、ユーモラスに思えます。

    昔は、農家なら何匹も犬を離し飼いにしていたものですが、
    今は野良犬の姿を見る事が無くなった。

    猿や猪・鹿が横行するのも無理は無い。(梅風)

    • 梅風さんへ コメントありがとうございます。
      ほんと腹が立つぐらい頑固に入ろうとしない犬なんです。普通だったら、雨に濡れないように犬小屋に入る筈なんだけどね。小さい頃から、濡れない所に連れて行くまで泣き続ける犬でした。せっかく新居が完成したことだし、餌でつって、少しずつ奥のほうまで入れるようやってみます。私の所に来る前か、来てからなのか良く分からないけど、何か嫌な事があったのだと思います。長い間、犬を飼っているけど、こんな犬は初めてです。
      ほんとにね~ この頃、野良犬なんて見かけることが無くなったもんね。昔は、野良犬が野犬化し、サルやイノシシなどを駆除していてくれたと思います。でも、おそらく里にしか餌がないというのが根本的な原因になっていると思います。山奥に入るほど、餌になるようなものが無いですもの。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中