徳新 「読者の手紙」欄に回答が載りました

1月7日付、徳島新聞「読者の手紙」欄に、私が投稿した「車運転中の津波対策が必要」に、四国地方整備局徳島河川国道事務所より23日付、同紙で回答が寄せられました。

東日本大震災での被害の実態から教訓を明らかにし、近い将来必ず起こるであろう連動型地震津波に対し、しかっりとした対策をし、犠牲者を少しでも少なくすることが、今回の震災で犠牲になられた方々に対する最大の供養と考え投稿させていただきましたが、同事務所から、「今後とも関係機関などとの連携や調整を行い検討を進めて行きたい」などの回答がありました。

電子掲示板での情報表示をしていると言っても数は全然足りていないし、対策は、これからというのが現状だと思います。是非、対策を早期に進めていただきたいものです。また、私たちも、常日頃、いざという時の準備を十分しておくことが大切ですね。でも、なかなか本気になれないんですよね。生死にかかわることなのにね・・・・。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中