いや~ まいった まいった

昨日、会議で阿南市へ。1時半から5時頃までの予定だったが、降雪が激しく、早めに終わってもらった。すでに、5センチほどの降雪があり、車もノロノロ運転。一路牟岐へ。

阿南市橘付近

途中で帰れなくなったらいけないと、残り少なくなった燃料を満タンに。しかし、福井駅近くに来た時、前を走る車が突然動かなくなった。みれば、車が数十台並んでいる。坂道が滑って上がれないのではないかと、しばらく様子をみていたが、全然動かない。どうしょう、Uターンしようかなどと考えていた時、前から1台の車が。思い切って車を止め、どんな様子か聞いてみた。「滑ってどうしょうもない」とのことだった。

Uターンするしかない。今だったらなんとかなる。Uターンし、来た道をもどる。途中、娘に帰れないことを携帯で連絡。娘は、「え~なんで~」と驚いた様子。牟岐では雪なんか全然降っていないらしい。 

県議予定候補の達田良子さんの事務所にでも泊めてもらおう。ストーブもあったし、何とか寝られるだろう。さっそく、党阿南地区委員会に連絡する。しばらくすると、達田良子さんの旦那さんから連絡があり、党員のK氏を紹介してくれた。夕食を準備し待ってくれているとのこと。コンビニで弁当と酒でも買っていこうなどと考えていたが、食事を準備してくださっているとのことなのでK氏の厚意に甘えることにした。福井駅から宝田のK氏宅まで1時間もかかった。K氏とは顔見知りであるが、お宅にお邪魔したのは初めてである。K氏の奥様が、サトイモ、ゴボウ、肉などの入った煮物、味噌汁などをつくって待ってくださっていた。昔懐かしい味だった。ご飯も、何時ものようにおかわりし、120%の満腹で9時半頃就寝。寒いときは寝るのが一番。

本日、朝6時半頃起床し、友人に携帯で連絡し、道路状況をネットで調べてもらう。福井駅近くのカメラでは、通行可能らしい。K氏にお礼を言い、7時頃、牟岐へ出発。なるほど路面の雪は溶けて順調に走られる。でもでも、福井駅近くに来ると事故車が3台。それも、ほんの少し前の事故のようだ。何か不吉な予感が。

福井駅を通り過ぎ、もう少しで峠という所で、車が動かなくなってしまった。前を走っていた車は、走り去ってしまったが、私のは、どうしても動かない。少し後ろに下がって、再発進しても、空回りするばかり。横滑りして、対向車線の方に。いろいろ試してみるが、どうにもならない。路面がつるつるに凍っている。後ろには、車がズラリ。あせる、あせる・・・・   前方に、警官と国交省の職員らしき人が見えたので声をかける。後ろから押してくれるということになった。1人の方が、いきなり滑って転んでしまった。 それでも、どうにか動き出し、無事脱出できた。 私の後には、大型トラックが並んでいたが、動いたかな・・・・   峠を越すと、景色が全然違い、順調に牟岐まで走れた。

我家には9時頃到着したが、今回のことで、牟岐のことを改めて見直した。自然の他は、何にもない所かもしれないけれど、牟岐は、本当に良い所だ。こんな牟岐に住むことが出来て最高に幸せだ。

いや~ まいった まいった」への2件のフィードバック

    • たった一日の経験ですが、雪は嫌ですね。あちこちで事故ってて、ひやひやの一日でした。もう雪の日は出かけるものかと思いました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中