自家用野菜が収穫期に

せっかく農地があるのにと、野菜自給を目指していますが、今、収穫期をむかえています。

大根  耕土が浅く、大きい大根は無理なので、短めの品種を選びました。なかなかの出来です。少し赤みがかっていて、短くて太い。

赤カブ もう少しはやく収穫したら良かったようで、少し硬くなってしまいましたし、凍害もでているようです。

  

菜の花 寒い日が続いているけど少しずつ大きくなっています。御浸しにしていただきます。春になれば沢山収穫できるはずです。

ソラマメ  朝は、葉っぱも凍ってパリパリになっているのに、枯れることなく少しずつ大きくなっています。枯れ草をかぶせ寒さ対策をしています。来春には収穫できます。

キヌサヤエンドウ   御浸しやテンプラにして食べるのが楽しみです。寒さ対策に枯れ草をかぶせていますが、寒さに強いのは驚きです。朝は、葉っぱも凍ってパリパリになっているのに枯れません。花がいっぱい咲いているので、もう少しで収穫できるかも。来春一番の楽しみです。

自家用野菜が収穫期に」への2件のフィードバック

  1. 雅さんこんばんは。
    寒い日が続きますがお元気でいらっしゃいますでしょうか。
    そちらは夜は大阪よりひやいみたいですね。
    僕も自然農(法)やりたいです。

  2. 寒さには、若いときから強いんですよ。それに、寒かったら沢山着込んだら良いだけだからね。なかなか自然農法とはいきません。まあ、あえて名前をつけるとするなら放任農法と言うところでしょうか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中