上勝町の高丸山に登ってきました

 

以前から誘われていた、上勝町高丸山に登ってきました。偶然、山開きのイベントがあり、沢山の方達と一緒に1,439メートルの頂上まで登ってきました。

高丸山は、04年からブナの自然林回復の森づくりがされています。ブナの木は5~7年おきに実を付けるそうですが、その種から苗をつくり、計画的にブナ林を増やしています。

 

 

駐車場から高丸山の頂上まで約1時間かかります

写真中央が高丸山山頂です

 

 

休憩時に撮った写真  黄砂のせいかぼやけています  

やっと頂上に到着  日頃、運動不足だから、山登りはなかなか大変でした それに、日陰がなくて暑かった~  家から持ってきた竹の杖が大活躍しました 

一休みし、弁当をいただきました  

 

 

ブナの木の林

これから新芽が大きくなりだし、山全体が緑色になっていくのだろうけど、今のところは全体に茶色い感じがしました

 

 

 

 

 

 

帰りに、日本の棚田百選に選ばれている樫原の棚田を見学してきました

 

 

確かに景色は良いけれど、ここでの稲作りは大変だろうな

田植えの準備で忙しそうでした

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中