ヤーコンの芽が出ました

 

植えつけてから約一週間。ぼつぼつ芽が出始めました。

植え付け時期が遅れており、すでに芽が出始めていた種芋もあったので、それらが地上に出てきたものです。

後は、まだまだ先になりそうです。

成長すると草丈1,5メートルにもなり、葉は、お茶としても利用できます。

雑草も同時に芽を出しました。

 

 

雑草対策として蒔いたソルゴーが芽を出しました。ソルゴーって牧草の一種ですが、成長が早く草丈が1,5メートル位になるので、雑草を抑えることができます。

大きくなったら刈り取ってヤーコンの敷き草として利用するつもりです。

雑草と農業は長い付き合いです。

 

 

コンメに続きグイミが熟しました。

買った時は、いっぱい実がついていたんだけど、なかなか実をつけることが出来ません。大粒グイミは実がつきにくいとは聞いていましたが、これほどとは思いませんでした。

ジベレリンを使うともっと生らせられるとは聞いているのですが・・・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中