牟岐中学校の卒業式に来賓として出席しました

 

 

ご卒業 おめでとうございます

 

子どもたちを見ているうちに、中学生時代を思い出しました。あまり良い思い出は少なかったけど、ただ一つ、2年生から始めた柔道を一生懸命やったことぐらいかな。ちょうど、美空ひばりさんが主題歌を歌っていたテレビ番組「柔」が始まり、青年がたくましく成長して行く姿を見て、「自分もあのように強くなりたい」と、思い切って柔道部に入りました。最初は投げられてばかりだったので、身体が痛くて階段を這い上がるような状況だったけど、「かぁ~つぅ~と~おもう~な、おもえばまけぇ~よ」って歌いながら、強くなりたい一心で夢中になってやりました。

結局、アキレス腱を切る4年前まで柔道を続けてきたけど、高校1年で初段。2年生で2段。その後推薦で3段にしていただきました。 県の青年連合会の大会で個人優勝したのが一番の思い出だけど、とにかく、柔道からは沢山のことを学ばせていただきました。

「精力善用」「自他共栄」などの柔道精神を学んだことが、日本共産党に入党する理由の一つにもなりました。

 

 卒業生は40名でした     在校生が卒業生を拍手で送ります

 校長先生の、マラソン選手の土佐礼子さんが、「苦しくなってからがマラソン」と、最後まで頑張りぬいたとのお話には感動させられました

お話のように、これからの人生、大変なことも多いと思うけど、頑張って生きていって欲しいな

今年も、大き目のハンカチを用意して行きました

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中