励ましあってパンフ配り

 

 

ポスターは貼り終えたけど、パンフの配布はまだ終わっていません

今日は、声を掛け合ってパンフの配布です

 日本共産党の主張をコンパクトにまとめたパンフを全国で配布しています

 

 

 

 

パンフにチラシをはさんでいます

 

 

藤井さんと大谷さんです

まだまだ若いもんに負けんぞ~

いざ出発です

 

 

8時から10時頃までかかって、3人で500部ほど配布しました。

大谷さんは、19日にも300部ほど配布しており、「今日は筋肉痛で、明日くらいよう歩かんようになるかもわからんな~」などと笑っていました。

配布中、藤井さんが掃除中のおじさんにパンフを渡そうとしたら、「わしゃ~ 共産党は嫌いなんじゃ」と言われたそうです。 そこで藤井さんは、「わしも二十歳位までは嫌いやったんやけど、共産党が戦争に反対したということを知って、それから共産党で活動しよんや。わしの家も空襲で焼け出されたけんな」などと話したら、「ほんなら読んでみるわ」とパンフを受け取ってくれたそうです。

藤井さん曰く、「若いときやったら、あんなこと言われたら、向きになって反論していたけど、今日は冷静に話ができたわ」  3人で大笑でした。

私も配布中、「いつも良いこと書いてくれとんね」と声をかけてくださる方がいたり、病気で退職したと聞いて気に掛かっていた友人と久しぶりに会えました。また、同級生が、「がんばっとんな~」って声を掛けてくれました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中